読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして今年3度目の京都でまたまたまた3度目の赤垣屋で呑む

そんなわけで『味人』でお腹を落ち着かせて、 次に向かったのが今年になって3度目の京都でその度に伺っている店。

京都のアジトでまずは腹ごしらえ

2016年になって3度目の京都である。 今回は大して下調べもせずに何となく飛び込み的に入るという余りないスタイル。

京都 赤垣屋 で再び呑む

赤垣屋に向かう。 まさか一ヶ月での再訪になるとは全く思っていなかった。 そうして、またしても『赤垣屋』に伺うことになる。

京都 ばんから で呑む

『神馬』から先斗町へ向かう。 さて、『神馬』の老舗の雰囲気をしばし楽しんだ後、どこに行くか検討する。 連れが先斗町に行きたいと言い出す。良さそうな店をピック・アップ。そして予約。

京都 神馬 で呑む

前回1月の京都は?おさらい。 京都と言えば前回は3軒1人呑みで巡って次はいつのことやらと思っていた。

京都 じじばば で呑む

そして今度は『リド飲食街』へ。京都駅のすぐ近く。烏丸七条を曲がると姿を現す。 ディープな雰囲気。昭和レトロな匂いがプンプンと漂う路地が、それだ。

京都 遊亀 で呑む

『赤垣屋』を出てフラフラと歩く。当然どこを歩いているのかは良くわからない。 ただ京都の静かな通りを夜歩くのも何だか楽しくなってくる。

京都 赤垣屋 で呑む

知らない人がこの赤いネオンだけを見たら、 まさかこれが京都を代表する老舗居酒屋の1つとは誰も思わないのではないだろうか。