読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわき 肴 で呑む

f:id:bananaking777:20160220153643j:plain

 

 

 

今年2回目のいわき。福島とは言え浜通りなのでこの時期でも雪はない。

今回お伺ういするのは『肴』という魚が美味しい店。

 

 

意外に日本酒の種類が揃っている。これはポイントが高い。

そんなわけでもう何度目かの訪問。

 

 

 

f:id:bananaking777:20160220155522j:plain

 

 

ただ、この日は1人呑みというわけではない。何人かの仲間と共にとなる。

1人でないとビールの瓶もさっさと空いていく。ワイワイ呑むのも悪くはない。

 

日本酒に切り替えて『あん肝』を注文。

ここのは他のところとは違ってふわふわという感じでなかなか美味しい。

 

 

 

f:id:bananaking777:20160220160314j:plain

 

 

 

徳利がどんどん空いていく。それに従って記憶は曖昧になっていく。

『穴子の白焼き』やら『何かの焼き魚』やら『なめろう』は確かに食べた。

 

 

 

f:id:bananaking777:20160220160533j:plain

 

 

 

写真にちゃんと残ってはいる。ただ味の記憶はあまりない。

でもないっていうことは美味しかったということだ。逆なら必ず残る。

 

 

 

f:id:bananaking777:20160220160633j:plain

 

 

 

不思議なもので、美味しかった記憶は、とにかく美味しかったなと漠然と残る。

逆だと案外具体的に残るものだ。もちろんこの店はそういう具体的記憶はない。

 

 

 

f:id:bananaking777:20160220160840j:plain

 

 

 

酒を呑んでいるとある時からその時間の進み方は一気に加速するわけで。

知らない間にほぼ満席だったはずの店内に残る客は我々だけ。

 

これはよろしくない。そしてとうとう閉店が告げられてしまう。

ここでダラダラとなっては本当によろしくない。ということでお開きに。

 

 

 

(2016年1月5週訪問)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

今回行ったお店の情報

 

魚介・海鮮料理 / いわき駅
夜総合点★★★★ 4.0