読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山形 これぞ日本酒天国! 味山海 で呑む

 

f:id:bananaking777:20160326214149j:plain

 

 

さて、山形である。

山形と言えば以前伺ったのは『川なり』というお店。

 

bananaqueen.hatenablog.com

 

 

山形の地酒が350種類以上?の店へ。

 

今回は違う店に行きたい。

駅からは少し離れている。車で5分と言ったところか。本町の方。

 

ここは恐ろしい数の山形の地酒が揃っている。店のHPでは350種類以上の触れ込み。

まあそんなにあっても呑めるのはごくわずか。でも、選択肢が多いのは惹かれる。

 

というわけで駅からタクシーに乗り込み店に向かう。

少しばかり雪がこの頃は降っていた。何せまだ2月だったので。

 

やがて到着。店の名前は『味山海』。

まさに『日本酒天国』と言えるような店。

 

 

f:id:bananaking777:20160326215359j:plain

 

 

食べます、呑みます。

 

さてそんな日本酒天国であろうと、そとは雪がちらついていようと、

やはり最初はビールにしてしまう。習慣とは恐ろしや。

 

 

f:id:bananaking777:20160326215849j:plain

 

 

お通しを食べながらまずはビール。

その間にメニューを見る。確かにスゴイ種類のお酒が載っている。

 

1つの酒蔵だけでもスゴイ数。例えば『十四代』だけでもこの通り。

載っているだけで実は品切れとか?ということもない。スゴイ。

 

 

f:id:bananaking777:20160326220021j:plain

 

 

お酒選びに迷ったら…なんていうページもあって、なかなか親切。

メニューを見ているだけで酒好きなら楽しくて仕方がないだろう。

 

 

f:id:bananaking777:20160326220146j:plain

 

 

つまみは『だし奴』と『いなご』。

さならさっさと日本酒に切り替えなければ。

 

 

f:id:bananaking777:20160326220339j:plain

 

 

最初のお酒は寿虎屋酒造の『三百年の掟破り』。

この銘柄だけでも何種類もある。

 

頼んだのは『純米酒無ろ過槽前原酒』。

ところで、『三百年の掟』って何なのか?どんな掟を破ったのか?

 

これって、必ず火入れ殺菌してから出荷という創業以来300年守られてきた掟みたい。

それを破ったのでそのままの名前が付いているそうだ。

 

 

f:id:bananaking777:20160326220644j:plain

 

 

f:id:bananaking777:20160326221015j:plain

 

 

次は高木酒造、『十四代 純米吟醸 龍の落とし子』に『中取り純米無濾過本生』。

飲み比べられるなんてありがたい。しかも量は少ないとは言え、驚きの安さ。

 

 

f:id:bananaking777:20160326221045j:plain

 

 

酒も旨いが料理もなかなか合わせて旨い。

『三元豚の串焼き』。三元豚ってやはり旨いな。

 

 

f:id:bananaking777:20160326222131j:plain

 

 

更に、度のお店に行ってもあればかなりの確率で頼む『ばくらい』。

これはもうお酒が進むに決まっている。

 

 

f:id:bananaking777:20160326222122j:plain

 

 

次のお酒は渡會本店の吟醸酒

『出羽ノ雪 槽前酒』寒造りしぼりたて吟醸生酒』。

 

 

f:id:bananaking777:20160326222333j:plain

 

 

 

f:id:bananaking777:20160326224934j:plain

 

 

『タラの芽の天ぷら』。苦味がお酒にはピッタリ。

これは塩で頂く。って言うか、ほぼ天ぷらって何でも塩で食べるなあ。

 

 

f:id:bananaking777:20160326223420j:plain

 

 

もう1杯だけ。最初に頼んだ『三百年の掟破り』。

但し『純米酒』ではなく、『純米吟醸 無濾過槽前原酒』。

 

 

f:id:bananaking777:20160326224842j:plain

 

 

まだまだ頼みたいお酒は沢山あったけれど、

そうそう呑んでばかりも居られない、ということでこの辺りでお会計。

 

 

呑んだ、食べた後で。

 

それにしても思っていた以上の品揃えと価格の安さ。

こういう店を知ってしまうと同じ酒を他で呑むのがバカバカしくなる。

 

それくらい種類も揃っているし、CPはかなり高いと言える。

料理もちゃんと丁寧につくられている気がするし、実際美味しい。

 

取り立てて雰囲気が抜群というわけではないけれど、

もう酒の品揃えだけでも充分。

 

残念なのは駅前ではないことくらいか。

徒歩だと20分くらいは掛かるだろうからタクシーになる。

 

地方だからそれも仕方ないと言えばそうなんだけれど、駅に近かったらな。

でも、そうでないから満席で入れないと言うことにならないのかもしれない。

 

いずれにしても、山形ならしばらくはここかな?という気もする。

但し何人かと一緒の方が良いような感じかな。あまり1人というのではないかも。

 

(2016年2月3W訪問)

 

ブログラグ・にほんブログ村へ

 

今回伺ったお店情報

居酒屋 味山海居酒屋 / 山形駅
夜総合点★★★★ 4.0